煽り運転で事故にならなくても有罪に?! | yu-'s blog

煽り運転で事故にならなくても有罪に?!

トレンド

f:id:yu-okinawa:20190701223720j:plain

煽り運転!!これは事故になると有罪になります!!

しかし、肉体的な被害やモノが壊されなくても煽り運転

有罪判決になるのでしょうか?

実際、煽り運転をされ、相手の運転手に怒鳴られ、危険を感じたことや

不快に思った方は沢山いると思います。

そんな煽り運転で、事故にならなくても有罪になるのか考えていきたい。

スポンサーリンク

 

目次

煽り運転とは

再確認のために、煽り運転とは、道路上の他の自動車やバイク、自転車などの他の車両煽り交通の危険を発生させる行為です。

煽り運転の具体例

f:id:yu-okinawa:20190701223205j:plain

  • 車間距離を詰める
  • 幅寄せ
  • 進路を譲るよう強要
  • 割り込んだ後の急ブレーキ
  • ハイビーム
  • パッシング
  • ラクション
  • 罵声を浴びせる

などがあります!!

煽り運転の実際の映像

そんな煽り運転の実際の映像があります。

音量注意!!小さくしてから再生してください!!

このように、煽り運転はかなり危険な行為になることがわかります。

もし、この煽り運転で事故にならなくても有罪になった場合

事故にならなくても有罪になれば、犯人には前科がつきます。

もしかすると、一生その前科を背負っていきていかないといけなくなります。

心の余裕が少しでもあれば防げる煽り運転で、人生のやりたいこと

選択肢を失うことになるのです。

スポンサーリンク

 

煽り運転の証拠となるもの

それは皆さんご存知のドライブレコーダーです。

最近のものだと前後につけるものが増えてきています。

国民への普及も少しずつですが、増えてきています。

なので、煽り運転をしてもバレないということはありません!!

煽り運転に対する意見のまとめ

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました