読書嫌いの私が趣味「読書」に!!読書の始め方!!レバレッジ・リーディング「本の読み方・ビジネス書多読のすすめ」 | yu-'s blog

読書嫌いの私が趣味「読書」に!!読書の始め方!!レバレッジ・リーディング「本の読み方・ビジネス書多読のすすめ」

大学生活

 にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

今日は、読書嫌いで中学・高校・大学で教科書以外ほとんど

本📚を読んでこなかった私が、読書に目覚めた本の紹介をします。

内容は、1章〜4章までを軽くまとめたものになります

目次

第1章 「ビジネス書の多読とは何か?」

・読書=自己投資

本には他人の数十年の経験や体験が詰まっている

・本で読んだ知識をビジネスに生かすのが大事

・目的をはっきり持って読む

その本から何を吸収したいのか

・書かれているノウハウを自分流に応用し、実践する

・速読より多読

インプット=自己満 アウトプットまでする

・本は読めば読むほど時間が生まれる

効率よく、知りたいことや物事の本質に気付けるため

第2章 「本探しは投資物件選び」

・自分の目標や現状の課題を考え、読むべき本を選ぶ

・教養型より経験型を読む

いろんな人物の体験談や失敗談について知れる

・同じジャンルの本を多く読む

深く理解することや目的いろいろな視点から見ることができる

第3章 「1日1冊ビジネス書を戦略的に読破する」

・読書の流れ 目的を明確化→制限時間を設ける→全体像を頭に入れる→読者開始

・自分にあった読者環境を見つける(場所や時間帯など)

・制限時間を設ける(1~2時間程度)

・読みながら自分に置き換えて趣味レーションする(自分ならどうするかなど)

 ・最初は1週間に1冊でもいい

少しずつ読み方のコツを掴んで、多読できるようになる

第4章 「読んだままで終わらせるな」

・読んだ本を忘れる理由(ポイントをメモしてない・実行しなかった)

・どれだけのエッセンスをモノにできたか

・どれだけ現実のビジネスに生かせたか

・知識に経験が加わって「できる」ようになる

・本を読む上で大事なこと

本から得た知識をメモ→繰り返し読む→条件反射的に行動する→実戦で活用していく

「読まなければ始まらない」「読んでも実行しなければそれで終わり」

「たくさんの冊数を読むのも大事だが、たくさん実行することのほうが大事!!」

まとめ

私がこの本を読んで、本に著者が何十年にわたり、経験してきたことの成功方法や失敗談が、多く書かれていることを知ったことです。その本を読むことで、同じ失敗をしないで済んだり、効率のいい人生が送れて、自分の時間が生まれてくることがわかりました。

あと、本は1文字も飛ばさず、全部読むのが当たり前と思っていた私は、衝撃を受けました😂本は全部読まなくていいと考えると、読書が嫌いだった私でも、楽しくなりそうです😍これからは、読書も趣味にいれて、自分磨きや成長に繋がるようにしていきたいです。

本日も閲覧いただきありがとうございます😆

参考になった、いい本と思った方は下にある🌟マーク押してね😉

気になることや感想などありましたら、コメントしてください!!

あと、アカウントを作り読者になっていただくと

記事を更新すると通知が来るので、気になると思った方は読者になってください🙇‍♂️

 

また本を読んで、まとめたら記事にして投稿していきます😆

これからもよろしくお願いします🙇‍♂️

 にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました